【黒い噂の真実】脱毛したいのにサロンの予約が取れないという噂


エチケットとして多くの女性たちが行っているムダ毛処理。

 

一昔前に比べて価格がリーズナブルになり、誰もがチャレンジしやすくなったこともあってか

 

最近では、脱毛サロンに通う女性が多くなりました。

 

さて、これから脱毛を始めようと思う女性達にとっての心配事のひとつといえば、「サロンの予約が取りづらいのでは?」ということ。

 

実は、実際に脱毛サロンに通っている女性たちの不満にもこの「予約の取りづらさ」はよく挙がりますが、真実はどうなのでしょうか。

 

 

・脱毛サロン、どのくらいの頻度で通うもの?

 

脱毛サロンに通う頻度は、一般的に2〜3カ月に一回です。

 

 

多くのエステサロンでは、フラッシュ脱毛が行われています。

 

 

これは、メラニン色素に反応する特殊な光を肌に直接照射することで、毛にダメージを与え、脱毛をしていく方法です。

 

 

毛には、毛周期という毛の生え変わりのサイクルがあり、この周期は約2〜3カ月。

 

 

毛周期には、成長期、退行期、休止期の3つのスパンに分けられますが、

 

フラッシュが反応するのは、成長期の毛だけで、皮膚上に顔を出しているのは、全体の半分以下しかありません。

 

 

 

しかも、全身に何十万とある毛穴は、それぞれ毛周期が違うので、何度もフラッシュを照射することが必要です。

 

また、全身脱毛の場合は、全身をいくつかのパーツに分けて日にちをずらして

 

施術を行うプランもあるのでので、毎月通うケースも少なくありません。

 

フラッシュを照射する最も適切な間隔で、きちんとタイミングを合わせることで、

 

より脱毛効果が高くなるので、確実に予約を取りたいですよね。

 

だからこそ、予約の取りやすいサロンを選びたいというのが、多くの女性たちの本音なのです。

 

 

・脱毛サロン、本当に予約が取りづらいの?

 

では、ここで本題です。

 

噂にあるように、脱毛サロンの予約が取りづらいというのは本当のことなのでしょうか。

 

答えは・・・嘘です。

 

確かに少し前までは、予約をしてもなかなか希望の日をとることができないという不満が多くありました。

 

特に、人気のあるサロンは予約が殺到することで希望日を取りにくくなるというのも本当でしたが、今は違います。

 

エステサロンの予約が取りにくい原因は、店舗数の不足や人手不足、

 

施術をするための個室の不足など、ハード面の問題が大半でした。

 

また、フラッシュを照射する機械の性能が今よりも劣っていたことで、一人当たりの施術にかける時間が

 

長くなってしまうため、一日に予約を受けることのできる人数も少なかったのです。

 

今では、どのサロンも予約が取りやすいということをセールスポイントにしていますし

 

予約が取りやすいようにそれぞれのサロンが努力をしているので、

 

予約が取りづらいというクレームは大幅に減ったといわれています。

 

 

 

・予約が取りやすくなったワケとは

 

脱毛サロンの数はここ数年で急激に増え、それに伴って脱毛に使われるフラッシュの機械もどんどん進化を遂げてきました。

 

予約が取りづらかった原因の一つが、施術にかかる時間が長引いてしまうことでしたが、今は機械の進化により。

 

一人あたりにかける施術の時間が短くなり、ワキだけであればその施術は10分もあれば余裕で終わってしまうほどです。

 

また、脱毛をする人たちの数が増えたことに伴い、個室の数を増やすとか、施術ができる人を多く確保するなど、

 

それぞれの店舗ではお客様へのサービスのために様々な企業努力をしています。

 

エステサロンは、今や乱立状態とも言っていいほど。

 

 

脱毛サロンに通う女性に、どのようなポイントでサロンを決めたのかと質問をすると「料金のリーズナブルさ」と

 

共にトップに挙がるのが「予約の取りやすさ」という理由です。

 

たとえ、料金が安くても、予約が取りにくければ損をした気分になるもの。

 

しかも、施術が先延ばしにされることで、効果が出るまでの時間が長引いてしまい、不満へとつながります。

 

予約が取りやすければ、スケジュール通りに進むため効果が表れるのが早く、

 

また自分の予定にも合わせやすいので、ストレスなく快適に通い続けることができますよね。

 

各サロンともいかにリピーターを増やすかということに重点を置いており、そのためには、お客様からのクレームのトップである

 

「予約の取りづらさ」を解消し、「また通いたい」と言われるお店作りを目指しているのです。

 

 

・予約の取りやすいサロンを選ぶポイントとは?

 

エステサロンの予約が取りやすいかどうかを選ぶポイントとして、そのエステサロンの店舗数が多いかを見る必要があります。

 

最近では、全国どこのサロンでも施術が可能というところが大半で、例えば駅前のA店がダメでも、

 

近くにあるB店が空いていれば、そこに予約を入れることができるのです。

 

特に、大手サロンは全国に店舗を展開しているところが多いので、予約を取ることのできるお店の

 

選択肢が広がれば広がるほど、希望の日に施術を受けやすいということになります。

 

ですから、ひとつの県に店舗がひとつしかないとか、全国に数店しかないような人気のサロンでは、

 

予約が殺到しやすく、なかなか取ることができないということもあるので、要注意。

 

店舗数が多いほどお客様が分散しやすいので、特に1カ月に一度など

 

頻繁に通わなくてはいけない全身脱毛を受けるサロンこそ、このようなところを選ぶ方がいいでしょう。

 

また、一人あたりにかける施術の時間が短いことも大切です。

 

フラッシュ脱毛に使われている機械や施術方法、サポートするスタッフの技術や人数は、施術の時間に大きく影響します。

 

ですから、口コミで施術時間が短いとあるところは、一日の予約受け入れ人数の

 

上限が上がりますから、予約が取りやすいということになるのです。

 

そして、もうひとつ、インターネットでの予約が取れるかどうかも大きなポイントです。

 

そのサロンホームページからマイページにログインすることで、出先や自宅から簡単に

 

予約を取ることができるシステムは、とっても便利。

 

それだけでなく、ネット上でいつ予約を取ったかをすぐに確認することができるのも大きなメリットです。

 

予約を取る時だけではなく、急な用事でやむを得ず予定を変更しなくてはいけなくなった時にも、すぐにそれができるので安心です。

 

 

・本当に予約の取りやすいサロンはどこ?

 

 

予約が取りやすいサロンを選ぶポイントとして、展開している店舗数の多さと、

 

インターネットサイトからの予約システムがあることをご紹介しましたが、

 

これらをどちらも兼ね備えているのが、「キレイモ」「シースリー」です。

 

キレイモは、全国に41店舗(2016年7月現在)あり、主要都市はほとんどカバーしており、

 

今後もさらに店舗展開をする予定なので、ますます予約は取りやすくなります。

 

インターネットのホームページから、いつでもどこでも予約を取ることのできるシステムを採用しており、

 

例えば、通勤や通学の途中、就寝前のリラックスタイムなど、

 

いつでも好きな時にマイページから希望の日にちを予約することができるから、忙しい女性にもぴったりです。

 

 

シースリーの予約システムも、24時間体制。

 

店舗数は2016年には全国で100店舗を目指しており、ますます通いやすくなる予定です。

 

また、直近3日以内に急遽予約が空いたときにメールが配信される「かよエール」は、

 

私たちの空き時間を有効に活用することのできる、とっても便利なシステム。

 

例えば、友達や彼との予定が突然キャンセルになってしまったなど、時間の空いたときに、

 

予約が空いた時間帯とタイミングが合えば、そこに予約変更をすることが可能です。

 

この機会にしっかり脱毛をしたい方は、ぜひ予約の取りやすいサロンを選んで、すべすべ美肌を手に入れてくださいね。

 

予約の取りやすいオススメのサロンはこちら♪

 

キレイモ公式サイトへ↓↓シースリー公式サイトへ↓↓

 

 

 

 

 

【脱毛し放題のある人気のサロンはこちら】

 

・キレイモ
キレイモの通いホーダイプランなら何度でも何年あけても通える永久会員制。
顔脱毛または光フェイシャルかを選べます。

 

 →詳しくはコチラ(キレイモへ)

 

 

・シースリー
月額定額で顔を含む全身一周が45分で完了。
脱毛品質保証書を発行してくれていつでも無償メンテができます。

 

 →詳しくはコチラ(シースリーへ)

 

 

・銀座カラー
支払いが終わってからも無期限で回数無制限の脱毛し放題。
1年で8回脱毛できます。

 

 →詳しくはコチラ(銀座カラーへ)




今人気の注目脱毛サロン実際行ってきました↓↓


全身脱毛女子