全身脱毛するなら賢くサロンを選ぼう@月額制の落とし穴とは

全身脱毛は月額プランがおすすめ、といったことが周知され始めています。

 

月額10,000円程度で施術を受けられる、といったメリットが有りますよね。

 

身体の複数の箇所を脱毛するのであれば、全身脱毛を選んでしまったほうがお得、といった印象もあります。

 

しかし、全身脱毛の月額プランには落とし穴があることも事実です。

 

こちらではより良い月額プランを用意しているサロンを選ぶ時に注目すべきことを幾つかお話します。

 

 

■事前処理に対する対応の違いに注目

 

・処理していないと脱毛がしてもらえないことも

 

全身脱毛をする時に困ってしまうのが、シェービングです。

 

剃りにくい部位も剃らなければなりません。

 

自己処理をしなければ脱毛をしてくれないサロンも実際にあるのです。

 

たとえば手の届きにくい背中の脱毛や、剃りにくいOラインの脱毛はしてもらえないことだってありえるのです。

 

ミュゼプラチナムに関しては以前シェービングサービスを実施していたのですが、なくなってしまいました。

 

剃っていないと、その箇所は脱毛してもらえないのです。

 

しっかりと全身を処理できる方ならいいのですが、出来ない方にとっては非常に厳しくなってしまったのです。

 

ちなみに、多少の剃り残しであればミュゼのような厳しいところでも対応してくれるようです。

 

完全に処理しなければならない、といったわけではないので、その点は安心してくださいね。

 

 

■脱毛範囲に落とし穴あり

 

・顔脱毛が含まれているか
・VIO脱毛が含まれているか

 

以上の2点はしっかりとチェックしておくべきです。

 

実はサロンによって、大きく判断が変わってきてしまう部位でもあるのです。

 

対応しているサロンもあれば、対応していないところもあります。

 

顔脱毛をしてもらいたいのに、顔脱毛が含まれていない全身脱毛を選んでしまう、といったことでは意味がありません。

 

VIO脱毛をしてもらいたいのに、含まれていない全身脱毛を選んでしまう、といったことも大きな問題です。

 

月額プランは特に低価格系が多いので、顔脱毛やVIO脱毛が含まれていないケースもあるので注意してください。

 

 

■毎月しっかりと通えなければ損してしまう

 

・予約が取りやすいサロンを選ぼう

 

脱毛サロンで全身脱毛コースを選択するとなると、毎月通うことになります。

 

毎月通うからこそ毎月費用が発生していくことになるのです。

 

問題は、月額プランは通わなくてもお金がかかってしまう、といったことです。

 

回数を消費するものではないので、毎月通えなければ損してしまいます。

 

予約が取りにくいサロンを利用すると、通っていないのに費用が発生する自体になりかねません。

 

 

 

 

 

【脱毛し放題のある人気のサロンはこちら】

 

・キレイモ
キレイモの通いホーダイプランなら何度でも何年あけても通える永久会員制。
顔脱毛または光フェイシャルかを選べます。

 

 →詳しくはコチラ(キレイモへ)

 

 

・シースリー
月額定額で顔を含む全身一周が45分で完了。
脱毛品質保証書を発行してくれていつでも無償メンテができます。

 

 →詳しくはコチラ(シースリーへ)

 

 

・銀座カラー
支払いが終わってからも無期限で回数無制限の脱毛し放題。
1年で8回脱毛できます。

 

 →詳しくはコチラ(銀座カラーへ)




今人気の注目脱毛サロン実際行ってきました↓↓


全身脱毛女子