脱毛するなら彼氏や旦那さんに相談したほうがいい理由とは

脱毛することを彼氏や旦那さんに相談しているでしょうか。

 

部位的には特に問題ないこともあります。

 

普段からしっかりと処理しているワキの下脱毛を行ったとしても、男性は気づきもしないでしょう。

 

しかし、脱毛することをいっておいたほうが良い部位があることも確かです。

 

こちらでは、彼氏や旦那さんに脱毛することを伝えておくべき理由をお話します。

 

 

■脱毛を応援してもらえることもある!

 

・男性はツルツル美肌の女性が好き

 

男性のちょっとした固定観念のようなものがあります。

 

それは、女性にはムダ毛がない、といったことです。

 

確かに、女性は男性に比べると毛が薄い、といった事実があります。

 

しかし、生えていないわけではありませんよね。

 

男性の中には、女性のムダ毛にトラウマになってしまっている方が少なくありません。

 

だからこそ、彼女や奥さんが脱毛をする、と聞くと嬉しくなるケースが多いのです。

 

結果的に応援してくれるような状態になるかもしれません。

 

 

・脱毛の事前処理を手伝ってくれることもある

 

全身脱毛を受けるときには、全身の毛の処理、といったものが非常に面倒ですよね。

 

腕の毛であればカミソリなどで剃るのも簡単かもしれません。

 

しかし、背中を脱毛するときはどうしたらいいのでしょうか。

 

自分では手が届きにくいです。

 

VIOラインについても、事前処理がかなり難しいのです。

 

事前にパートナーに話しておくことで、剃りにくい部分の処理を手伝ってくれるかもしれません。

 

実際に、パートナーに手伝ってもらって脱毛の施術を受けている方も少なくないのです。

 

処理を手伝ってもらえる、といったことも脱毛について相談しておくべき理由に入ってきます。

 

 

■いきなりVIOライン脱毛をすると驚かれてしまう

 

・下半身の毛がないとあらぬ疑いをかけられてしまう

 

そもそも、下半身に毛がないような女性について男性は「遊び人なのではないか」といった印象を持ってしまいがちなのです。

 

女性はあらぬ疑いを持たれかねません。

 

ですから、なるべくVIO脱毛をするときには相談しておくべきなのです。

 

Oラインについては綺麗にしている方が男性は嬉しいものですが、Vラインについては全く無い状態は嫌だ、といった方もいます。

 

いきなり自分勝手に処理してしまうと、嫌がられてしまう可能性もあるので、相談はしておくべきです。

 

ちなみに、男性にアンダーヘアの形を決めてもらっている女性もいます。




今人気の注目脱毛サロン実際行ってきました↓↓


全身脱毛女子