全身脱毛の施術後は自宅でどんなケアをしたらいいの?

全身脱毛を受けると、身体のかなりの範囲を特殊な光で照射されていることになります。

 

基本的に肌だけに影響をあたえるのですが、そのお肌に問題が出てくるとも限りません。

 

確かに、光脱毛は安全性が高いです。

 

しかし、副作用がないわけではありません。

 

こちらでは全身脱毛の施術後は自宅でどんなアフターケアをしたら良いのか、といったことをお話します。

 

自身のお肌の状態を維持することが脱毛の成否にも関わってくるので要チェックですよ。

 

 

■保湿対策を実施すべき!

 

・お肌にうるおいをもたらすことが大事

 

全身脱毛を受けた後に起こりやすい副作用の一つがお肌の乾燥です。

 

乾燥は放っておくと、お肌に様々な悪影響をもたらしてしまいます。

 

たとえば、炎症が起こりやすくなってしまうこともあるんですよ。

 

お肌は保湿されていることで、守られているのです。

 

要は、お肌がコーティングされているような状態になります。

 

たとえば、紫外線の影響を受けにくくなる、といったメリットも保湿にはあるのです。

 

しかし、施術後に乾燥された状態が維持されてしまうと、ちょっとした刺激で赤みが出てしまいます。

 

紫外線に当たれば、紫外線を吸収して日焼けが起こりやすくなってしまいます。

 

 

・どのような方法で保湿をすればよいのか?

 

保湿クリームの利用がおすすめです。

 

施術が終わったらクリームを脱毛した部位にしっかりと塗ってください。

 

また、脱毛したその日だけでなく、それから数日間は保湿クリームを塗ってお肌の状態を維持しましょう。

 

特にお風呂あがりに保湿クリームを利用する、といったことが大事です。

 

実はお風呂あがりが特に乾燥しやすいのです。

 

全身脱毛を受けてから1週間程度は必ずお風呂あがりに保湿対策を実行してください。

 

 

■脱毛した部位を温めないようにすること

 

・冷やすことが大切

 

全身脱毛の場合は難しいと重いますが、施術した部位は保冷剤などで冷やす、といったことが大切です。

 

脱毛は似が広いので、全体を冷やすことは出来ないと思うので、特にお肌が弱い部位、さらに脱毛の時の刺激が強かったと感じた部位を重点的に冷やしてください。

 

 

・脱毛当日は入浴しないこと

 

入浴は血行を高めてしまいますし、脱毛した部位を温めることにもなってしまいます。

 

脱毛した当日は入浴しないでください。

 

翌日以降であればお風呂に入っても構いません。

 

当日はシャワーだけで済ませてくださいね。

 

シャワーは体全体を温めることはないので、お肌に問題を与える可能性は少ないです。

 

 

 

 

 

【脱毛し放題のある人気のサロンはこちら】

 

・キレイモ
キレイモの通いホーダイプランなら何度でも何年あけても通える永久会員制。
顔脱毛または光フェイシャルかを選べます。

 

 →詳しくはコチラ(キレイモへ)

 

 

・シースリー
月額定額で顔を含む全身一周が45分で完了。
脱毛品質保証書を発行してくれていつでも無償メンテができます。

 

 →詳しくはコチラ(シースリーへ)

 

 

・銀座カラー
支払いが終わってからも無期限で回数無制限の脱毛し放題。
1年で8回脱毛できます。

 

 →詳しくはコチラ(銀座カラーへ)




今人気の注目脱毛サロン実際行ってきました↓↓


全身脱毛女子