全身脱毛の効果がでるまでの回数は?何回で体感できるか

全身脱毛の効果がでるまでの回数は?何回で体感できるか

 

最近では全身脱毛を気軽に利用している方が増えていますね。

 

初めて全身脱毛を受けたいなぁと希望している方も多くなってきました。

 

 

そこで疑問に思うことは、どのくらい通えばある程度の成果が得られるのか、といったことですよね。

 

仮に、1回や2回通って効果が出るのであれば、回数の少ないコースを最初から選択すればよいわけです。

 

 

一方で10回や15回の回数が必要なら、最初から10回コースや15回コースを選択したほうが良いですよね。

 

今回は全身脱毛コースって何回程度通うと効果が出てくるのか?という疑問にお答えしていきます!

 

 

■自分の希望によって脱毛回数を選択することが大事

 

・3回以内の施術では目立った効果は感じられない!

 

全身脱毛が3回程度で済むなら、月額コースであれば6ヶ月程度通えばOKなので、ひと月10,000円として60,000円程度で済ませられることになります。

 

しかーし!仮に3回程度全身脱毛をしたとしても、ほとんど期待しているような効果は得られないのです。

 

施術後にムダ毛は抜け落ちますが、またすぐに生えてきて自己処理が必要な状態に。

 

 

・6回の施術を受ければ自己処理の手間がだいぶ減る!

 

約50%程度の無駄毛の脱毛が実感できるようになります。

 

要は、ムダ毛の量が半分程度になるので、かなりムダ毛が目立ちにくくなります。

 

自己処理の回数も減ってきますね。
ただ、今後も定期的に自己処理をしていく必要があります。

 

要はムダ毛が目立ちにくくなる、といった効果が得られる回数が6回なのです。

 

6回コースになると、基本的に12ヶ月程度通うことになります。

 

 

月額コースでひと月10,000円とすると、12万円程度はかかることになるわけです。

 

 

・12回の施術でムダ毛の悩みは解消し始める

 

完全に生えてこなくなる、といったことはありませんが、80%程度のムダ毛が減ります

 

生えてくる毛が圧倒的に少なくなり始めるので、自己処理の回数も少なくなりますし、ムダ毛の存在もほとんど目立たなくなります。

 

時々毛が生えてくるだけになるので、そのたびに軽く剃るだけでよいのです。
部位によっては、数本しか生えてこなくなることも…。

 

12回の脱毛ですが、基本的に24ヶ月以上かかります。

 

月額10,000円おコースであれば、24万円はかかる計算なので、それなりの出費は覚悟しなければなりませんね。

 

 

・18回の施術でほとんど自己処理の必要がなくなることも

 

脱毛サロンなので永久脱毛は出来ないとされていますが、18回も施術を受ければ、ムダ毛に大きな影響を与えられます。

 

95%ほどのムダ毛が脱毛済の状態になるので、部位によってはほとんど毛が生えてきません。

 

いままで毎週のように処理していた方も、自己処理しないで済むような状態になるわけです。

 

部位によっては1本から2本が時々生えてくる程度です。

 

18回コースでは、ほぼ脱毛は完了した状態に。

 

個人差はありますが、これ以上の脱毛はほとんど必要ないでしょう。

 

 

18回コースでは、約3年以上は通うことになります。

 

上半身と下半身に分けて36回通ったとして、月額コースを利用しひと月10,000円とすると36万円かかってしまいます。

 

長期間通うことになるので、毎月通えるか心配、といった方もいるかもしれませんね。

 

 

■効果には個人差あり

 

・個人の毛の太さやお肌の状態によって、脱毛回数で体感できる効果は異なります。

 

 

6回の全身脱毛・・・約50%の毛に効果あり
12回の全身脱毛・・約80%の毛に効果あり
18回の全身脱毛・・・約95%の毛に効果あり

 

 

上記の数字は、あくまで平均的なものです。

 

それほどの効果がなかった、といった方もいます。

 

たとえば、6回脱毛まででは、今までと同じようにたくさんのムダ毛が生えてきている、といった方もいるのです。

 

18回でもまだ毛が生えてくる方も少なくありません。

 

 

一方で、12回程度の脱毛でほとんど毛が生えてこなくなることもあります。

 

光脱毛の効果は個人差が大きいので、必ず何回の脱毛で効果が出る、とはいえません。

 

あくまで目安、と認識して下さい。

 

 

・効果が出やすい部位と出にくい部位がある

 

少し意外に思うかもしれませんが、もともとの毛が濃い部位は早く効果を実感します。

 

光脱毛は、黒いものに反応する特殊な光を利用しているのです。

 

その光は黒いものがあれば効果を発揮するのですが、毛によって色素に違いがありますよね。

 

太い剛毛タイプの毛に関しては、真っ黒なわけです。
一方で、産毛のような毛の色素はかなり薄いです。

 

たとえば、ワキの下や陰毛といった部位はかなり早めに効果が出てきます。

 

光脱毛機がしっかりとは反応するので、強い衝撃を毛根に対して与えられるわけです。

 

 

一方で、顔に関しては生えている毛がほとんど産毛です(女性のケース)。

 

しかも、顔のお肌は皮膚が弱いので強い出力で脱毛することが出来ません。

 

結果的に、何回施術をしてもよい効果が得られにくい、といった状態になってしまうのです。

 

 

・無制限コースを利用すべき?

 

全身脱毛でも回数無制限としているサロンがあります。

 

完全に脱毛をしたい、といった方には非常にありがたいコースのようにも思えます。

 

確かに、納得いくまで何度も通えるので大きなメリットがある、といっても過言ではありません。

 

18回コースで約95%の毛が脱毛の影響を受けることになるわけですが、無制限コースであればそれ以上の結果が出ることも考えられるわけです。

 

ただし、無制限コースにはちょっとしたからくりもあります。

 

 

期限が設定されているケースも有るのです。

 

3年から4年と設定されている場合もあります。

 

かえって回数制のほうが安くなってしまう可能性もあるので注意してください。

 

 

一方で、脱毛サロンによっては期限を設定していないこともあるので、その場合はほんとうの意味での通い放題となるわけです。

 

 

無制限コースを利用する時には、期間がどの程度に設定されているのか、といったことは確かめておく必要があります。

 

 

■まとめ:全身脱毛の回数の基本的な目安とは?

 

・12回を基準にすると良いでしょう。

 

 

6回コース位だと、まだ効果が出かかっている時期に該当することもあります。

 

6回で効果が出ていなくても、8回程度行ったら急に出てくる、といったケースが多いのです。

 

一方で12回に関しては、かなりの効果が出ているはずです。

 

繰り返し光脱毛の影響に毛根がさらされており、毛が生えにくい状態になっているのです。

 

 

しかし、その時点で、効果がないという場合には、あなたと光脱毛の相性が悪い、といったことも考えられます。

 

もともと毛の色素が弱く、光脱毛の効果が得られにくい体質なのかもしれません。

 

 

・脱毛サロンの全身脱毛で効果が得られなかった場合はどうすれば良い?

 

医療脱毛も考えてみては?

 

以前ではかなり強い痛みを感じると言われていた医療脱毛ですが、

 

最近では「痛みをほぼ感じない」新しい脱毛器を導入する病院が増えてきました。

 

 

医療レーザー脱毛も基本的には光脱毛と同じように黒いものに反応させるタイプが多いです。

 

ただ美容脱毛と違う点は、レーザー出力が強く、その分毛根に与えるダメージが大きいということです。

 

施術を担当するのは看護師さんや医師なので、万が一の皮膚トラブルがあっても迅速に対応してくれますよ。

 

 

・医療脱毛するほどは毛量がないかたは・・・

 

【エステティックTBCがオススメ】

 

たまに2,3本の毛がひょろっと生えていて、自己処理がもう面倒くさいにはエステティックTBCの「スーパー脱毛」がオススメ。

 

スーパー脱毛はムダ毛を一本一本処理する方法。

 

処理が完了した毛はその場でなくなり、もう生えてきません。

 

ムダ毛をなくしてツルツル肌をすぐに手に入れたい方にはおススメですよ。

 

詳しくはエステティックTBC公式サイトをチェック!↓↓

 

 

 

 

 

【脱毛し放題のある人気のサロンはこちら】

 

・キレイモ
キレイモの通いホーダイプランなら何度でも何年あけても通える永久会員制。
顔脱毛または光フェイシャルかを選べます。

 

 →詳しくはコチラ(キレイモへ)

 

 

・シースリー
月額定額で顔を含む全身一周が45分で完了。
脱毛品質保証書を発行してくれていつでも無償メンテができます。

 

 →詳しくはコチラ(シースリーへ)

 

 

・銀座カラー
支払いが終わってからも無期限で回数無制限の脱毛し放題。
1年で8回脱毛できます。

 

 →詳しくはコチラ(銀座カラーへ)




今人気の注目脱毛サロン実際行ってきました↓↓


全身脱毛女子